未分類

ゲーム実況向けの配信アプリとは?どんなゲームを配信する?

最近ではゲームを実況しながら配信するという「ゲーム配信」が人気になっています。その理由はゲームをするのにはそのソフトを購入してゲームを進める時間が必要となります。ですが、ゲーム配信を見ることで自分がやらなくてもゲームを楽しめるようになっています。そこで今回は「ゲーム実況に向いている配信アプリ」の紹介をしていきたいと思います。

ゲーム実況に向いている配信アプリ紹介

今回紹介していくものは、ゲームを録画して編集してから投稿する「ゲーム動画投稿」ではなく、ゲームを実況しながら配信していくという「ライブ配信」を紹介していきたいと思います。

TwitCasting(ツイットキャスティング)

TwitCasting(ツイットキャスティング)いわゆる「ツイキャス」はゲーム配信としてではなくライブ配信アプリとして有名です。
好きなゲームをプレイしながら実況をしてそれを配信することが可能となっている「ツイキャス」はコイン不要で4時間の連続配信が出来るようになっているだけではなくコインを使えば最大8時間まで連続配信が可能となっています。

BIGO LIVE(ビゴライブ)

全世界で2億人ものユーザーが利用していると言われるライブ配信アプリ「BIGO LIVE(ビゴライブ)」は、日本に進出してきたものになりますので、日本人ユーザーよりも海外人ユーザーが圧倒的に多いゲーム配信アプリになっています。
日本で有名な「LINE LIVE」のユーザーが2,000万人のため利用者の多さがすぐにわかると思います。

「BIGO LIVE(ビゴライブ)」の特徴として「マルチ配信」というものがあります。これは知り合い同士で同時に配信することが出来るようになっているものになり、最大9人までの配信を行うことが可能となっています。そのため同じゲームを仲のいい友達同士で配信をして、どちらの配信の方が盛り上がったのかを競い合うような「PK配信」を行うことが出来るようになっています。
またアプリ内でメッセージ機能がついているために「BIGO LIVE(ビゴライブ)」で知り合った人とメッセージのやりとりをすることが可能となっています。そのためコラボ配信なども簡単にすることが出来ると言えるでしょう!

Mirrativ(ミラティブ)

Mirrativ(ミラティブ)の最大の特徴として、特別な機材やソフトなどを購入して揃える必要がなく、スマホやタブレットなどが1台あるだけでスマホゲームを実況しながら配信することが可能となっています。

ゲーム配信だけではなく、スマホ一つで「エモモ」と言われるアバターを作り雑談の配信をおこなったり、「エモカラ」と言われるカラオケを配信したりすることが可能となっています。顔出しする必要はなく全てアバターでの配信が出来るのでスマホゲームを実況したい!ゲーム以外の配信もしたいけど顔出しはしたくない!なんて考えている人にはオススメでしょう!

Mildam(ミルダム)

審査が通った配信者はなんと誰でも「時給500円」で配信をすることが出来ます。通常の配信はリスナーからの「投げ銭」で収入を得たりするというものに対して「Mildam(ミルダム)」では配信さえすれば最低ラインで「時給500円」の収入を運営側からの報酬として受け取ることが可能となるゲーム配信アプリになります。
時給500円は初期スタートの料金になり最大1,500円まで時給をあげることが可能となります。一日最大4時間までの時給を得ることが可能となりますので、始めたばかりの人でも一日2,000円は稼ぐことが可能となります。
ですが、そのためには毎日1.5時間以上の配信が必要となりますので毎日仕事から帰ってきてゲームを数時間はやっているという人はお小遣い稼ぎにとても使えるでしょう!
時給1,500円で毎日4時間配信していればなんと最大で180,000万円を稼ぐことも可能となります。ゲームが例えめちゃくちゃヘタクソな配信者であっても一日4時間を30日することで毎月6万円の収入を得ることが出来るのでとても魅力的とも言えるでしょう!

どんなゲームを配信するかを考えよう!

ゲームを配信すると言ってもゲームは今やたくさんの種類とデバイスがあります。PCゲーム、PS4、Switch、スマホゲームなどなどありそれぞれに特徴があります。スマホゲームを配信するだけならばゲーム配信アプリを使うだけでゲーム実況が行うことが可能となりますが、PCゲームなどになるとそうはいきません。
配信したいゲームを決めるというよりは今後どのデバイスでゲームをやっていくかを考えていくのがいいでしょう!PS4をプレイしているのであればそれを使って配信を行う方法を考える必要があります。

スマホゲームは簡単に出来る反面、多くの配信者が配信をしているので自分の実況には少し他とは違う工夫が必要となります。

ゲーム配信のまとめ

ゲームが好きという人はたくさんいると思います。せっかくゲームをしているのであればそれを配信することで自分の可能性を広げたり、収入を得ることも可能となっています。例え上手じゃなくても話が面白いのであればリスナーがつくこともありますし、攻略出来なかったところをリスナーが教えてくれるなんてこともあります。

せっかくゲームをしているのであれば配信をするだけで多くの人と交流しながらゲームが出来るので配信はオススメです!